KINKARAKAWA

「金唐革」
  世界で唯一の
   職人、技法

STORY

金唐革の発祥と歴史

欧米の伝統技術、金唐革が日本で復活

「金唐革(きんからかわ)」とは、欧米発祥の皮革工芸品で、宮殿や市庁舎などの室内を飾る高級壁装材であった。金唐革は、唐草や花鳥などの文様を型を使って革の表面に浮き上がらせ、金泥その他で彩色したものです。江戸時代前期の17世紀半ばに、オランダ経由でスペイン製の「金唐革」が輸入されて人気を博したが、鎖国を行っていたためにこれは極めて貴重かつ入手困難な品物でした。和紙を素材とした代用品の製作が日本で行われた結果、1684年に伊勢で完成した製品が「金唐革紙」(「擬革紙(ぎかくし)」ともいう。) の始まりです。そして、50年前に皮を使ってこの技術を復活させたのが、和泉紫峰であり現存する金唐革の世界唯一の職人で技法です。

PRODUCTS

3つの商品カテゴリー

WHY SO BEAUTIFUL?

ACCESARY

HANDMADE GEEK

手間ヒマを惜しまないこと

金唐革を使った小物類。財布や小銭入れ、名刺入れやコースターなど。全て1点物です。

KIMONO OBI

HANDMADE GEEK

親子三代100年使える帯

金唐革で作った帯は、見た目の豪華絢爛さも素晴らしい物ですが、非常に使いやすい帯です。何度使用をしてもシワにはならず防水加工もされています。

BYOBU

HANDMADE GEEK

伝統美術品

金唐革を屏風にしたものや、額に入れたものです。伝統美術、伝統芸術とも言える作品です。全て1点物となります。

 

MESSAGE

未来に引き継ぎたい一品

金唐革への想い。

革工芸ひと筋、金唐革帯を創造して、半世紀あまり創作活動をしてまいりました。途切れてしまった金唐革の技術を独自の技法で蘇らせ、異国の文化を和の文化に取り入れる事は大変な作業で、40年より前は西陣や室町に受け入れられず、バッシングを受ける事もありました。しかしながら、温故知新…着物文化に新しい素材を入れることで活性化を促す考えがようやく認められ、現在では和装業界の各方面からのオファーが来るまでになりました。ですが時代もまた変わり、後継者のいない金唐革をまた歴史の中に埋もれさせないために、これからは集大成として、もっと広い世界に向けてチャレンジすべく創作活動を続けていきたく思っております。

昭和・平成の金唐革作家
和泉紫峯

京金唐革 帯

もともと壁紙として南蛮渡来した金唐革を着物帯として世に出して約半世紀、ペッカリー(豚革)を使うことで、張りとしなやかさと軽さを出しました。
全て手描き…和泉紫峯独特の色彩と和と洋の多彩な文様で、貴方だけの一点物として、お届けします。六通袋帯・半幅帯・男性角帯オーダーメイドも受け賜ります。
 

京金唐革 屏風

伊勢物語・扇面雲取文様の二連屏風
ゴールドを基調に華やかな彩色をほどこしています。
裏面も、金唐革の短冊張りです。
 

作業工程

薄く剥いたペッカリー(豚革)を使います。蒔絵文様・正倉院更紗・ペルシャ更紗・ラジャスタン更紗からモネの睡蓮のモチーフなど、古典からモダンな文様まで約40種類のモチーフパターンがあり、革にプレス(エンボス加工)してからの40工程を全て和泉氏1人で手作業・手描きで作られるため、着物帯を1本作製するには2〜3カ月かかります。よって、二つとして同じものはない、あなただけの一品となります。
 

OTHER

その他の商品

LOVE IT!

金唐革 財布 / 35,000yen

一点ずつ文様の違う、がま口タイプの長財布と小銭入れ
正倉院更紗に裂取り文様や、モダンなラジャスタン更紗など、和の彩り濃いものからオリエンタルな文様まで、お好みでどうぞ

金唐革 テーブルセンター / 30,000yen

正倉院更紗紋様に花くい鳥をあしらいました。ブラウンを基調に重厚な彩色をほどこしています。色違いオーダー可です。

SHOP

ショップ情報

COME ON!

KYOTO

京都コンシェルジュサロン
〒600-8222
京都府京都市下京区文覚町384
営業時間 : 10:00~18:00
電話 : 075-354-5261

UJI

宇治工房
〒611-0021
京都府宇治市宇治大谷24-16
連絡先・担当者
日向しげり
09081204766

ONLINESHOP

金唐革オンラインショップ
 
金唐革の商品がネットで注文できます。
オーダーも受けることができます。
近日、公開予定です。

CONTACT

お問い合わせ

MAIL US!

  


『#Kinkarakawa』をつけてInstagram、Twitterに投稿。
あなたのWOW!をお待ちしております!